午前中に出掛けたこと

午前中に出掛けたこと

今日は用事があったので、朝起きてから結構忙しかった。

ただ、昨夜寝たのが1時過ぎで起きたのが6時前なので、なかなか動けない。

弁当はかなりもたついて作る始末。

こういう日に限って手のかかるつくねの甘酢煮をほぼ一から作るので、余計に時間がかかった。

めざましテレビが今日からリニューアルで、ついつい色々見てしまう。

いけないいけない、と気を取り直し、とにかく片付けて、掃除機をかける。

乾いていない洗濯物をお風呂場で乾燥させて、洗濯機もまわす。

朝ごはんを用意して、

そのあとつい、前にMステで録画したラルク・アン・シエルを見てしまい、

気付くと、出掛ける目標時間の9時をもう過ぎていた。

洗濯物を干すのを諦めて、とにかく出掛けるも、もう目標時間を30分もオーバー。

出先で受付を済ませた後、結構長い空き時間が出来る。

駅の方へ行ってもいいなと思ったけれど、その気力がわかない。

持参した「黒猫館の殺人」を読む。

別荘の管理を任されているおじさんがいて、

そこへ別荘の持ち主の息子が夏にそっちへ寄るという連絡がくる。

正直、このおじさんは若干面倒だと感じている。

別荘は建ててから20年が経っているので、客が来るまでにバスやトイレの整備、清掃と大変だった。

やって来るのは、このおじさんからすると、あまり賢くなさそうな金持ちの息子とその仲間。

おじさんが待ち合わせたホテルまで迎えに行き、

彼らが黒猫館に到着。夜にラムの肉についてちょっとした文句を言うとか、そのあたりまで読んだ。

そこで、あまりにも室内が暖かくて快適で、睡魔が襲う。

私が座っていた席は左右に誰も座っていなかった。

よほど、この隣の椅子も拝借して上体だけでも横にして眠りたいくらい、眠くなった。

本を持ったまま、爆睡。手に本を持っている感覚は寝ているとないのに、不思議と落さない。

眠っているところへ名前を呼ばれ、ハッとして起きた。

用事も済んで、帰りのバスは、昼間なのでお年寄りばっかりだった。

前の座席が空いても、後ろの方の座席からよたよたと移動して来て前方の席に座る人もいるので、一応空けて様子を見る。

周囲を見て誰も座る気配がないのを見てから座った。

うららかな午前中、用事が済んでよかった。

脱毛 神戸

お買い物でスッキリ気分。

「お買い物したい!」という気持ちが1週間前から溜まっていたので、本日はお買い物デーしてきました。

車で1時間かけて、佐野プレミアムアウトレットに行ってきました!

天気も良好ということで、天候までもが私の味方なのです。

ちょっと暑いくらいでした。

春物や夏物の服を買いに来た私にとっては、

その晴れの暖かさがさらに服を買うという衝動につながってしまったのです。恐ろしや~!

開店時間の10時から買い物が出来るように逆計算し、朝8時半には自宅を出発。

サービスエリアなどで休憩もなしに、直行なのです。

買い物したいという気持ちが、少し焦らせたのです。

無事に10時に到着し、開店と同時にショッピングタイムがスタート。

先に自宅でホームページを見ながら、お気に入りのショップがどこにあり、

どのような順番で回るのか検討済みなので、迷わずにスタスタ歩く私。

最近は娘の服ばっかり買っていたので、私のはお古ばっかりだったのです。

それが、今日は私の服ばっかり中心にウインドーショッピングしつつ、買ってしまったりしたのです。

思ったよりも買ってしまったので、しばらくは節約しなくてはいけなくなってしまったけど、

買い物したい気持ちがスッキリ!気持ちがよい!

だけど今度は、すでにその服達を早く着たいという気持ちが溜まり始めてるかも。

やばい~!

本当は試着したまま、その服を買って着て帰ろうと思ったくらいなのです。

でも、やっぱり恥ずかしくて出来なかったです。

そういうことしたことある人いるのかな?

ちょっと勇気がいる行為ですよね。

「そんなにこの服を気に入ったの?」とショップの人に思われそうですからね。

でも、早速家に帰ったらまたまた試着がてら着てみちゃいました。つい鼻歌が出てしまいます。

1時間も車で行った甲斐があります。

今度はもう少し遠いけども、あみプレミアムアウトレットか、

御殿場プレミアムアウトレットにでも行ってみようかなと思っています。

たくさんショップが入ってるのかな?楽しみです。

エスティマ